(自称)アクティブ系プログラマの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京ディズニーランド

<<   作成日時 : 2011/07/22 07:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

東京に引っ越してきて初めて東京ディズニーランドに行ってきました.
暑さのせいか,思ったよりも空いているなぁという印象でした.

画像


私が子供の頃できた人気アトラクションなど夕方には5-10分待ち,何かと乗る機会がなかったスプラッシュマウンテンも30分待ちでした.

今の時期,昼間のパレードは1回,エレクトリカルパレードは1回.
シンデレラ城前のイベントは4回あります.

「クールザヒート」
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tdr/event/summer2011/tdl_cool.html

出て来るキャラクターは毎回変わるようで,18日は最後の時間にミッキーがでていました.
このショー.見に行くのであれば,それなりの装備(?)をお勧めします.

鑑賞エリアは間違いなくずぶぬれ,その周りであっても風向きによって水が飛んできます.
水の量は,夕立にふる様な大粒の水滴(雨)で落ちてきます.

ネタばれになるので,詳細は一番最後に

デジカメを出して撮影しよう物なら,レンズ,本体に水がかかることは覚悟の上で撮影すべきかと.
あるいは,防水デジカメか防水の携帯電話のカメラで撮影することをお勧めします.

PENTAX 防水デジタルカメラ Optio WG-1 GPS  シャイニーオレンジ 約1400万画素 10m防水 OPTIOWG-1GPSORPanasonic デジタルカメラ LUMIX FT3 スプラッシュブルー DMC-FT3-ACASIO デジタルカメラ EXILIM-G レッド EX-G1RD

バッグも水をかぶります.カメラ保護の為,オルトリーブのデイバックで鑑賞しました.
オルトリーブ ヴェロシティー ホワイトロゴ(R4007)
このバック,防水性が本当にすばらしいです.
先日通勤中,アマゾンのスコールのような大雨に遭遇しましたが荷物は全くぬれませんでした.

服は自転車用のジャージ
(キャノンデール)Cannondale イージー ライド ジャージ 0JM05 PNK M
すぐに乾き,涼しく,背中のポケットに小物が入るので便利でした.
財布はスリが怖いので他の場所に入れていましたが.

「クールザヒート」は序盤から中盤では,ステージからの放水です.
このとき,鑑賞エリア正面は間違いなくずぶぬれです.水かぶりの良い場所がいい人は前側,中央の席がお勧めです.
風向き,風の強さによって流れてきます.シンデレラ城の旗を見て判断すると良いでしょう.
風上であれば,序盤から中盤にかけては鑑賞エリア内でも水が飛んできません.
しかし,後半では,ステージ両サイドの塔からスプリンクラーで放水されます.
庭の水まきレベルの放水ではなく,かなりの量ですので,絶対にぬれたくない人は,塔の放水前には離れる事をお勧めします.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
勉強になります。8月21日に行ってきます。
髪工房タケバヤシ
2011/07/22 13:35
おお〜、徹底するね。日本企業ではクレームをおそれてとてもこのようには。
さすがかなり周到な配慮がされてる様子。アメリカは冒険の国でそのDNAが感じられ楽しそう。
JJ
2011/07/23 06:15
ディズニーリゾートのために引っ越してきたの

あたしもそうしたいよぉ〜〜〜

あたし.この夏いくよ―――


暑くなかった

...夏といえば『スプラッシュマウンテン』だよね

また期待してるよー
MOMO&#10084;゛
2011/07/26 15:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京ディズニーランド (自称)アクティブ系プログラマの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる