(自称)アクティブ系プログラマの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 「将棋のプロ棋士の頭脳をMRIで分析、研究会が発足」(読売新聞)

<<   作成日時 : 2006/07/02 14:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20060629i512.htm
おそらくMRIでは脳の活動そのものは計測できないはずなのでfMRIを用いるのだと思うんですがだとするとどうやって対局中であるかを再現するかが興味深いところですね。

fMRIだとシールドルーム内に入る必要があるはずだし、強磁場ですからあまり長時間は入っていられないような。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「将棋のプロ棋士の頭脳をMRIで分析、研究会が発足」(読売新聞) (自称)アクティブ系プログラマの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる