プリンタ(複合機)を買い替えた

(多分)5-6年使ったプリンタ(複合機),Canon MP500が壊れてしまいました.
ヘッドの異常と表示されるので,ヘッド交換すれば治る可能性はあるのですが,ヘッド自体が数千円,ほかの部分(とくに樹脂部品)の劣化を考えると,新しいプリンタ買った方が安いだろうと思い買い替えに踏み切りました.

自宅はMacのみでWindowsPCは無い為,Macで問題無く動きそうなCanonかEPSONから選択することに.

購入したのは,値段と仕様を考慮しEPSONのEP-704Aとしました.

画像


EPSONのプリンタは安い方からPX-404A


かなり安くサイズ小さいが,AirMac Express他AirMacのUSBポートを使って無線印刷できない.
http://faq.epson.jp/faq/00/app/servlet/qadoc?003915#1

無線LAN搭載のPX-434A


無線経由での印刷,スキャンが可能なのは魅力だけど,印刷スピードが遅い...
L版印刷で写真画質で106秒って...

EP-774A


前面給紙が魅力.実売は14000円ぐらいになる.
この値段なら+1000円でEP-804Aシリーズを選択します.



こちらなら無線LANも搭載されています.

CanonはローエンドのMG3130,MG4130とも無線搭載なのですが,インクが独立タンクじゃないのが難



独立インクのMG5330だといきなり値段が上がってしまいます.


前面給紙でなく,無線搭載で無い点で悩みましたが,値段の安さに引かれてEP-704としました.

このプリンタUSBケーブルが付属していません.
ネットの掲示板等で,けしからんという発言も有るようですが,個人的には前の機種で使っていたケーブルを使えば良いだけなので気にしません.
大して劣化するようなものでもないでしょうし.ゴミにならないので良いかも.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

JJ
2012年06月30日 06:46
fumfum.いつも店頭で在庫、展示処分的な買い物してるので機械適合可否しか気にしてないのだがいろいろあるもんだ。メーカー言い分もあるだろうがインクが高い!のは同感。厳選した枚数で写真屋印刷、不急ならコンビニカラーコピーでセーブしてるのだが試し刷りが多いせいか補充経費かかるよね。

この記事へのトラックバック