「12億円を辞退、ゲームもしない:『脳トレ』の川島教授」

http://wiredvision.jp/news/200802/2008020621.html

脳を鍛えるトレーニングゲームの監修をおこなった川島隆太先生ですが,ゲームの監修費用12億円の受け取りを辞退された様です.

家族からはなぜ受け取らなかったのかと言われたそうですが,「お金が必要なら自分で稼ぐ様に」と諭したとか.

また,自身の子供達にはゲームをすることを許しているのは,平日は不可で休みの日に1時間だけだそうです.

あまりに聖人君子すぎですね.何か欲が無いぐらいの人の方が,地道に研究する様な仕事には向いているのかもしれません.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひゃくたろう
2008年02月10日 14:41
ニュースみました。すげえ人だなあ。なんか日本人が忘れていた価値観ですよねえ~
ラジスケ
2008年02月18日 10:57
うちは平日&休日それぞれ1日1時間という取り決めですが、私が居ないと2~3時間やっているようです。(笑)12億円辞退とはすごすぎますね!
かずゆき
2008年02月20日 05:28
山猫庵さん>
なるほど,そういう考えでもあったのか.
趣味が仕事と研究らしいですから…

ひゃくたろうさん>
こうなってくると青色ダイオードやらその他の裁判起こした人たちは肩身狭いですよね.

ラジスケさん>
うちの子供はまだ幼稚園なのですが(一人は4月から小学校ですけど),あまり器用でないのか,Wiiとかもうまくできません.
女の子なのでコントローラーが重いのか?
ま,やらなきゃやらないほうがいいのでしょうが.

この記事へのトラックバック