(自称)アクティブ系プログラマの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS Web会議ソフト どんなソフトが良いのか?(2016.08現在)

<<   作成日時 : 2016/08/15 17:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

さて、Web会議ソフトの種類について検討してみたいと思います。

【結論】
いきなりですが、結論から...
あくまでも、私自身の主観ですが、結論を最初に書くと、最も優れたWeb会議ソフトとしては
「Zoom」

https://zoom.us/

有料のソフトである事、完全には日本語化されていないサービスですが、それをさし位引いても優れたシステムであると感じています。

次点としては「Googleハングアウト」

https://hangouts.google.com/?hl=ja

無料で利用でき、サービスのほとんどが日本語化され、かつそこそこ安定しているという点においてはGoogleハングアウトが優れています。

【背景等】
Web会議ソフトというと真っ先に思いつくのは
「Skype」

https://www.skype.com/ja/

でしょうね。
私自身、10年以上このソフトを利用し、このソフトとポリコムの会議システムぐらいしか知りませんでした。

しかし昨年、「ワールド・カフェ20周年イベント」のシステムセットアップを担当するにあたり、様々なWeb会議ソフトを体験してきました。
「ワールド・カフェ20周年イベント」Facebookページ

https://www.facebook.com/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%EF%BC%92%EF%BC%90%E5%91%A8%E5%B9%B4%E8%A8%98%E5%BF%B5%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88-413615535512062/

このイベントでは、日本全国9会場をWeb会議システムで繋ぎ、「ワールドカフェ」の第一人者からのレクチャーを聞く、一斉にワールドカフェを行うという試みを行ないました。

当初Skypeでの接続を想定していましたが、音声品質や回線の安定性に不安がありました。
その中で別の候補として挙がり、かつ当日のシステムに使用したのが、Googleハングアウトです。

「Googleハングアウト」

https://hangouts.google.com/?hl=ja

Googleハングアウトは、Googleアカウントを持つユーザであれば、比較的簡単に開始できる。
「Skypeと比較し動作も割と安定している」(10数人の接続でも何とかなる)。
「音声の質が良い」
「10人までなら無料のアカウントで同時接続可能」
さらに
「会議の様子をYoutubeにストリーミングできる」(ハングアウトオンエア)
→この機能により、何らかのトラブルに同時接続に接続できなくなったとしても、Youtubeで配信する事によって、レクチャーの配信はできるだろうと考えていました。実際には、そこまでのトラブルは発生しませんでした。

という機能が決め手となり本システムを採用しました。

変わったところでは
「appear.in」でしょうか?

https://appear.in/

同時に8人までのアクセスが可能ですが、ブラウザ上で動作するため、専用のクライアントソフトをインストールせずとも利用できるという特徴があります。

【Zoomが優れる理由】
Zoomが他のWeb会議ソフトと比較し優れている理由、それは「通信量が少ない」という点です。

Web会議システムの通信量の比較は以下の通り
Skyte 36Mbyte/分 2Gbyte/時
Googleハングアウト 25Mbyte/分 1.4Gbyte/時
Zoom 3.5-5Mbyte/分 200〜300MB

参考ページ
http://www.tamegorou.info/it/527/
http://zoom-japan.net/?p=99

「通信量が少ない」=「通信回線が多少プアでも、品質が保たれる」=「安定した会議が可能である」
という事になります。

他にも
「ブレイクアウトルーム」(小グループに分かれてのセッション開催)
「画面共有による、Webホワイトボードの利用」(一斉に使えるお絵かきソフトの様なもの)
がありますが、私は、基本機能(すなわち音声通話部分)が優れているのが、最も重要と考えます。

一時期は英語版のソフトのみでしたが、頻繁なアップデートにより日本語化され、日本人である我々にも
使いやすくなりました。

Googleハングアウトにおいては2016年の2月からP2P接続も利用できる様になったとの事
参考記事
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1602/08/news057.html
Android端末では、通信量を少なくしているらしいので、この辺りをうまく活用すると、Googleハングアウトでも、安定したWeb会議が行えるかもしれません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Web会議システム ZOOMを使ってオンラインワークショップを開催してみた(回線編)
先日、「Web会議システム ZOOMを使ってオンラインワークショップを開催してみた」という記事をアップしましたが、回線に関する情報の記載がなかったのでアップします。 ...続きを見る
(自称)アクティブ系プログラマの日々
2016/09/24 11:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Web会議ソフト どんなソフトが良いのか?(2016.08現在) (自称)アクティブ系プログラマの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる