(自称)アクティブ系プログラマの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 金沢生活の必需品

<<   作成日時 : 2006/04/11 09:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

金沢では「弁当忘れても傘忘れるな」と言う言葉があるくらい天気が変わりやすく、また雨の多い地方です。
土地柄、洗濯物を乾かすためのアパートやマンションにもサンルームなる2-3畳部屋が余分に着いている事も珍しく有りません。
私が入っているマンションにもサンルームが着いていますが、天気の悪い日は湿度が高く洗濯物はなかなか乾きません。

早速電気店に向かい除湿器を購入。

後になって判ったのですが、除湿器の方式には大きく分けて2方式あり、コンプレッサー方式とゼオライト(デシカント)方式に分けられるようです。
コンプレッサー方式はフロンを媒介にして空気中の水分を結露させ除湿し、ゼオライト方式では乾燥剤であるゼオライトに給水させ熱交換器を通して結露させ除湿する方法だそうです。
ゼオライト式では、熱交換器を通すため、ヒーターの消費電力分電力消費が大きく、また室温があがってしまうというデメリットが有りますが、1年を通して使えコンプレッサータイプと比べ音や振動が少ないというメリットも有ります。

北陸地方の場合関東と違い冬場の湿度が高いためゼオライト方式の除湿乾燥機が適していると考え、とりあえず店頭在庫のあったタイガー魔法瓶 除湿乾燥機 AHD-B100CCを購入。
タイガー魔法瓶 除湿乾燥機 AHD-B100CC

楽天市場のランキングを見るとゼオライト方式では象印 除湿乾燥機 水とり名人 RV-GA100-AB(アクアブルー)が人気があり
象印 除湿乾燥機 水とり名人 RV-GA100-AB(アクアブルー)
コンプレッサー方式ではトヨトミ 除湿機 TD-S80Eの人気が高いようです。
トヨトミ 除湿機 TD-S80E

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
去年在庫処分品の三菱のハイエンド(笑)除湿機買いましたよ。
コンプレッサー式でうるさいですが、ワンルームには十分な除湿能力です。通常価格4万円のところ、なんと2万円!
そういや宇都宮ももうジメジメしてきました。
やまろ
2006/04/13 21:54
おはようございます。
そろそろ梅雨の時期、各社こぞって新型が出てくるんですかね〜
かずゆき
2006/04/14 06:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
金沢生活の必需品 (自称)アクティブ系プログラマの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる