(自称)アクティブ系プログラマの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS まあ、判らんでも無いが...

<<   作成日時 : 2005/05/05 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ネタもとはこちら

もう良いよとおもうJR西日本事故の報道。
確かに未曾有の大事故、報道が過熱するのも致し方ないとは思うが、ひたすら同じようなネタの繰り返しでいい加減うんざり。

ボーリング大会に関しては確かに不謹慎だとは思うが、非番の人間捕まえて休日の過ごし方に対して非難するのもどうかと思う。

例えば、医者が医療ミスで人を死なせたら、病院全体のスタッフが喪に服して肉食止めるか?

遺族、被害者の謝罪に他県から社員を呼び寄せて謝罪に回らせてるらしいが<JR西

あと、関西弁でどなるから余計そう聞こえるんだけど、記者のガラ悪過ぎ。
報道を見てて「そこまでやらんでも...」と思える事もしばしば。

オーバーランの記事ももういい加減良いよ。
過剰反応し過ぎ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
TBありり。
事故の本質論から離れたところで報道が過熱しているような気がしてたまらないんだよね。もうね、アボガド、バナナと!
確かに経営陣の責任は重いかもしれないんだけど、あれじゃあ、謝罪会見というよりも吊しageだと思う今日この頃。
へなちょこ心理士
2005/05/06 06:38
おはよう
事故に対する推測や調査は事故調査委員会がやるべき物で、マスコミがやる物ではない。無くなった107人やその遺族、また怪我をした多くの人たちの気持ちは判らないでもないが、あの報道や記者会見でのやりとりはやり過ぎかと。
あたかも自分達が正義の味方かなにかと勘違いしているんじゃないか?という罵倒、罵声。
彼らは裁判官でも、検事でも、取り調べの警察官でもないだろう。
かずゆき
2005/05/06 07:45
遺族の中には「そっとしておいてほしい」と思っている人もいるだろうし、必要以上に事故の責任問題を盛り上げているマスコミはどうかしている。彼らは事実のみを伝えれば良いのであって、そこに主観ははさむべきではない!
GPラジ助
2005/05/07 22:17
今回の事故によって大きな傷をうけた被害者、遺族にとってもうこれ以上事故の映像は見たくないと言う人も多いでしょうね。
ボーリング大会やゴルフコンペのネタがあがるけど、もはや単なる揚げ足取り。
肝心なのは今後の保証や、安全性の確保、(個人的には重要かと思う)無意味なペナルティの排除であって(これによって運転手への精神的圧迫を大きくしてると感じた、事実なら)、事故の本質ではないと思う。
逆にそれを知ったからどうだというのだろう?むしろ被害者や遺族の怒りを大きくするだけ、マスコミは視聴者に対して燃料を撒いて無意味にその怒りの火を大きくしているだけ。
かずゆき
2005/05/07 22:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
まあ、判らんでも無いが... (自称)アクティブ系プログラマの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる