(自称)アクティブ系プログラマの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 新生高山市

<<   作成日時 : 2005/02/02 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

南セントレア市の問題に関して、ついそちらに引っ張られてしまったが...

2月1日に高山市は9町村と合併した。
「新・高山市:日本一広い市が誕生 面積は東京都に匹敵」(MSN-Mainichi)
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20050201k0000e010029000c.html

合併したのは、高山市、丹生川村、清見村、荘川村、宮村、久々野町、朝日村、高根村、国府町、上宝村。
総面積2179平方km、東西に81km南北に55kmと非常に広い市になったが...本当にちゃんと機能していくのか心配である。

個人的に気になる点は、交通機関。東京都に匹敵する面積をうたっているものの、電車は高山線のみ、この高山線は南北に走っているため、東西の移動を支える交通手段にはならない。
しかも高山線は、単線でディーゼル車、単線ですれ違いができないため場所によっては電車は1時間に一本という不便さである。そんな訳で高山市住民の多くは自家用車が主な移動手段としていることから、バスもそれほど便利ではなさそうだ。
#実際山梨がそうだ、自宅最寄りのバス停から、駅に向かうバスは1日にわずか4本
さらに冬期は積雪の問題がある。地元民は雪道の運転に慣れているとはいえ、それでも夏期のように移動はできない。
ましてや観光客の多い高山、観光客との混走となれば、大渋滞は必死だろう。

「飛騨地域合併協議会」
http://www.hidanet.ne.jp/~gappei/index.htm
のサイトにあるアンケートの集計結果を見ても判る様に、多くの新市民は除雪に対する対応にかなり強い関心を寄せているようだ。
http://www.hidanet.ne.jp/~gappei/enquete/pdfdata/06.pdf

飛騨地方のマンモス市となった高山はこれから大丈夫だろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
市政は顔がイノチです【一部追記】
昨夜、サッカー日本代表対シリアの試合が市内にある埼玉スタジアム2002で行われた。私はぬくぬくとテレビ観戦を決めたが、試合の方は万全の内容で、アジア予選に向けて絶好の調整になったように思う。厳寒とは言え、少し、スタンドの空き具合が気になったが・・・。このス... ...続きを見る
さいたまblog
2005/02/04 10:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 そうですね、私も新高山市は課題満載と思います。既に平湯温泉地域では水道代が従量制になり経営を圧迫されそうだとか、旧町村役場から本庁に移る人が結構いて(若い人中心ですが)それに伴って引越し。ある村では小学校40人の児童のうち役場の職員の子供が十数人で市内中心部に引っ越すと、益々過疎化が進むとか。また、地上波デジタル放送が周辺まで行き届くのかという問題もあります。若い人は都市や高山中心地に出て行くことでしょう。残ったお年寄りの方々はTVくらいしか娯楽が無くなっちゃう。先般も市役所1Fで18GHz帯無線通信による地上波デジタルの中継実験をしていましたがほんとうにそこまでやる財力があるのか疑問を感じます。
 合併で観光資源は一層豊かになったものの、娯楽が多様化した現代ではいかに観光客の足を高山に留めてお金を遣って頂くかが最大課題だと思います。これなくしては財政不足で行政サービスも低下しますよね。昨年の高山の観光客は4年ぶりに300万人を割りました。市議会や高山市の予算施策を見ても死に物狂いな対策がみられません。景気まかせ、だとしたら寂しい話です。
フーシー
2005/02/03 12:08
フーシーさん>
やはり、私が気にしていた問題があるみたいですね。
>旧町村役場から本庁に移る人が結構いて(若い人中心ですが)それに伴って引越し。ある村では小学校40人の児童のうち役場の職員の子供が十数人で市内中心部に引っ越すと、益々過疎化が進むとか。

面積は東京都並みでも交通機関は非常に貧弱ですものね。
#多くは自家用車に頼らなくては行けない。
人口は多くはないから、東京のようなラッシュにはならないものの、よほど覚悟しないと遠くの分署に配属された場合には行けないでしょうね。

市役所や、役場への若者の就職は確実にその土地に人が居着いてくれる就職先だと思うんですが、高山市役所に勤めたとしても、高山の東西南北の各分署にあまり頻繁に転勤させられるのなら仕事として魅力を感じなくなるかもしれませんね。
#こういうご時世ですから、公務員は大人気ですけど景気が良くなって民間との給与格差が大きくなれば判らないですよね。

結果として各分署でサービスが行き届かなくなる->中心を除いて寂れてくる->土地を離れられない高齢者だけが取り残される->過疎化だけが急速に進行、とならねば良いのですが...
かずゆき
2005/02/04 08:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
新生高山市 (自称)アクティブ系プログラマの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる